❝相続❞を❝争族❞にしないためのポイントを
経験豊富な司法書士がわかりやすくアドバイス

相続登記の義務化にも注意!
相続手続きの悩みや不安を解消

「うちは財産が少ないから、遺言は必要ない」と思っていませんか?

遺言は、財産の分け方を指示するだけでなく、本人の〝想い〞を相続人に伝えるものです。

昨年7月にスタートした、遺言書の法務局保管に関する制度の実用性も気になるところ。

また、元気なうちに相続対策をせずに判断能力が衰えた場合、

実子でも不動産の売却や運用は困難になり、実質、資産が凍結状態になることも。

相続手続きを先送りにしている人は、2024年度に施行予定の、相続登記の義務化にも注意が必要ですね。

そこで「神谷司法書士事務所」「司法書士法人アクセス総合事務所」では、7月10日(土)に、

遺言書の作成や見直し、高齢期の財産管理や認知症対策で注目の家族信託制度、

未登記のままの土地や建物を所有している人の悩みや不安に応える無料個別相談会を埼玉会館で開催します(協賛/旭化成ホームズ)。

この機会に気軽に参加を。


こんな悩みや疑問がある人は参加を

■遺言の作成や見直しを検討したい

■相続や遺産分割で揉めないためには?

■家族に財産管理を託す家族信託って?

■未登記の不動産や空き家、今後どうする?

■共有名義の不動産のリスクってどんなこと?

■不動産相続対策で悩んでいる



⬆司法書士にアドバイスがもらえる貴重な機会です


遺言・家族信託・相続登記の無料個別相談会

◆日 時 7/10(土)10:00~17:00
◆会 場 埼玉会館5階 5C会議室
さいたま市浦和区高砂3-1-4
(地図を開く)
※JR「浦和」駅西口徒歩6分
◆定 員 各回先着2組(要予約)
◆参加費 無料
◆特 典相続の勘どころガイドブック
◆相談員 神谷司法書士事務所
司法書士 神谷 直 さん
司法書士法人アクセス総合事務所
司法書士 杉山 均 さん
◆持ち物 相談したい内容や財産概要がわかるもの
固定資産税の課税明細書
(不動産一覧があるもの)



相談会事務局(フジサンケイ企画内)

フリーダイヤル  0120-505-470 (10:00~17:00 無休)

WEBからのお申し込みはこちら

※応募者の個人情報は相談会運営と今後の案内に利用。同意の上申し込みを