たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で35万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

どうすれば親権者になれますか?

どうすれば親権者になれますか?

Q.夫と離婚についての話し合いをしています。
2人の子どもがいて、私は絶対に親権をとりたい
のですが、夫も親権を希望しています。
どうすれば親権者になれますか?

A.離婚の際、夫と妻のどちらが親権者になるか
決めておく必要があります。
親権についての意見が合わない場合は離婚届を
提出できず、家庭裁判所に離婚調停を申し立てて、
調停の場で親権について話し合う必要があります。
しかし、調停はあくまでも裁判所で行うお話し合いですので、
調停でも意見が合わなければ最終的に、離婚訴訟の場で
裁判官が親権者を決めることになります。
裁判官は、夫と妻のどちらが親権者にふさわしいか判断する際、
親側の事情として、①これまでの監護状況(主にどちらが監護
=監督・保護していたか)、②経済状態や居住環境(離婚後
も経済的に生活できる状況にあるのか)、③監護補助者の有無、
④子に対する愛情、⑤心身の健全性、子ども側の事情として、
⑥年齢、⑦環境の継続性、⑧子の意思(どちらと一緒の生活
を希望しているのか)等を判断要素とします。
(⑥年齢が低い場合は、さわしいと判断することが多いです。
⑦子どもの環境が変わらない方が適切と判断することが多いです。)
また、兄弟姉妹全員が同じ親権者の下で生活できる方が適切と
判断することが多いです。※他にも離婚についてのご相談・
ご質問をお待ちしております。

takahashi

【取材協力】
弁護士 高橋 千恵
慶應義塾大学卒業、上智大学
法学研究科法曹養成専攻修
了後、弁護士登録。埼玉弁護
士会所属。現在、アーネスト法
律事務所代表を務めている。

南区南浦和3-16-18-2階
☎048-711-7053
Mail:takahashi@earnest-lo.com
HP:http://www.earnest-lo.com/


運営者:(株)アドファースト 本社内「たまログ事業部」

〒338-0001 さいたま市中央区上落合2-3-2 MIO新都心 TEL 048-851-5534(代) FAX 048-851-5535 E-Mail mail@tamalog.jp
※2018年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン