男と女のQ&A

って何?って何?

~恋愛編~

手を握ろうともしない彼

Q.今年で34歳。そろそろ本気で結婚のことを考えないとと思っています。大学時代から何人かの男性とお付き合いしました。今の彼の前の彼とは結婚も考えました。ただ人目を気にせずどこでもキスをしようとしたり、腰を抱いたりするのをうっとうしく感じていたのに、そういう私を解ろうとしない彼に不安を感じて別れました。今の彼とは友人の紹介で半年前に知り合いました。      一人暮らしの彼の家に行って何度も食事をしています。先日、二人で旅行にも行きました。ところが前の彼とは逆に今の彼は手を握ろうともしないんです。それって変ですよねえ? 私は彼が好きだし、彼も最近私と結婚するのが当然と思っているみたいなんですけど、結婚してもこのままだったらと思うと決心がつきません。

「このままではイヤ」など
気持ちを伝えるのが大事

A. .なかなかうまくいきませんね。前の彼は人目をはばからずベタベタしてくるし、今の彼は旅行に行っても手を握ろうともしない。いわゆる草食系男子というタイプなのでしょうか。肉食系男子と違って女性にガツガツせず、二人だけになってもおっとりしていて男性としての性を感じさせず、性的な行動にはあまり興味を示さない男性。人間も生物としての「種の保存」という点から言えば、前の彼のように異性との接触を求めて来るのが健康と言えるでしょう。
 ただ女性であるあなたの気持ちを理解しようとしない点、人間の質としてはやや低かったようですね。今の彼はお付き合いして半年、一人暮らしの彼の家に行ったり、旅行に出かけたりしていて、お互いに好きで結婚するのが当然と思っているのにあなたに触れようとしない。私たち人間は「好き」という感情を言葉だけでなく触れ合って伝えようとします。共有の時間と場所を重ねたら「心と心」「身体と身体」を接触させることで「愛」を伝え合うのが自然の行為です。
 今の彼の行動は、式を挙げるまでは性的な行動を慎むというような古風な考えがある訳ではなく、むしろ触れることで複雑な人間関係、お互いが深い理解へと発展することを本能的に避けている(無論、本人はそういう自覚はないのですが)ように思われます。生育歴の中での母親との関係性に何かのきっかけがあったり、家庭内での父と息子との距離がきっかけであったりするのかもしれません。このタイプの男性は、粗野粗暴でなく優しい人が多い反面、結婚後の夫婦関係も似た形で続き、あなたが寂しい想いをすることも考えられます。もちろん、カップルの中には相手があまり身体接触による愛情表現を好まず友達夫婦のような人もいますが、あなたは「このままではイヤ」と思っていますので、言いにくい話題ではありますが、勇気を出して気持ちを伝えてみてください
 愛し合う男女がお互いのより近くにいたい、触れ合いたいと思うことは自然な感情です。「愛」を表現し合うためのお互いの身体的な触れ合いを大切だと考えているあなたは、人間としてとても自然な感情をお持ちですよ。


ブログへこころのQ&Aインデックスへ