老け顔・疲れ顔の原因「目元のクマ」「たるみ」に直接アプローチ
症例5万4千件を突破「プレミアムPRP皮膚再生療法」

実年齢以上に老けて見える「目元のクマ」や「たるみ」。
そんな老け顔・疲れ顔の原因に直接アプローチする若返り術として
開発されたのが「プレミアムPRP皮膚再生療法」。
圧倒的な症例数と蓄積された独自ノウハウ〝聖心メソッド〞で
治療に当たる聖心美容クリニック大宮院院長 伊藤哲郎医師にお話をうかがいました。

itou
大宮院院長 伊藤哲郎医師

Q 目元のクマは年のせいと諦めなくていいのですか。

A クマやたるみといった症状は、年齢とともに進行していきます。
重度の場合、たるみを切除する手術が必要になることもありますが、
症状が軽〜中程度であれば、「プレミアムPRP皮膚再生療法」が適しています。

Q どのような治療をするのですか。

A 「PRP」とは血液から取り出した血小板成分のことです。
それを皮膚組織に注入することで、組織の活性化を図ります。
更に当院ではPRPに適量の成長因子を加えることで効果を安定させ、
1回の注入で3年以上、長い方では6年以上持続させることに成功しています(個人差あり)。

Q 目の周囲のほか、どこが若返りますか。

A 口のまわりのシワ(ほうれい線)や首のシワ、手の甲まで
幅広く治療でき、深いしわも改善可能です。

Q 30代でも治療する人はいますか。

A 20代から90代まで幅広い年齢の方が受けています。ご相談は無料です。
ご自分と似た症状の写真などもお見せできますので、お気軽にお問合せください。
当院では、のべ5万4065件と豊富な治療実績があります。

 

 

医療法人社団 美翔会
聖心美容クリニック(大宮院)
☎︎0120-488-505(9:30~20:00)
夜間:0120-773-566 ※新規予約のみ(20:00~23:00)
大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
診察時間:10:00~19:00 〈完全予約制〉
年中無休 ※土・日・祝日も診療
●ローン・クレジット可
●電話受付:9:30~20:00
携帯電話、PHSからもご利用できます。