たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で37万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

あの博多ラーメンの先駆者へ潜入!

食べ歩きシリーズ第16回は、GW中に近場レジャーで足を運んだ上野~御徒町方面へ向かう途中に見つけた行列を作っていたラーメン店、全国区でおなじみの「博多一風堂」上野広小路店を紹介。

 ご存じ、博多豚骨ラーメンを世界にまで発信し牽引している同店には、若いカップルを中心に女性友達同士、外国人までもが訪れていて、知名度の広さを改めて実感!

15分程待ち、席に着くとまず、創業当初そのままの豚骨スープの味を楽しめる「白玉」と、醤油ベースを加え最近人気だというオリジナルスープの「赤玉」を選択します。初めてきた私は原点を味わいたいと「白玉」を注文。待つ間に目を惹いたのが、全席に備えてあるトッピングの豊富さ。高菜、もやしニンニク、ニンニク、紅しょうなどを好きなだけ入れられるので、博多ラーメン好きにはうれしい限り!? 私は予め好みの量のニンニクを搾り器で細かくしておいて、到着した「白玉」にすぐまぶしました。

 印象はまず、独特の臭みがあまりなく驚き!麺の固さは普通にしましたが、コレがコクのある白濁(クリーミー!?)スープに極細麺が程よく絡み、ニンニクと良く合い美味でした!どちらかというと関東に好みを合わせた豚骨スープの印象。麺は少なめだったので替え玉を追加注文する人も多く、私も自分好みの高菜・紅しょうがなどをたっぷりトッピングして、サラリと食べてしまいました!(編集長)

[住]台東区上野3-17-5[営]11時~翌3時[休]年中無休


運営者:(株)さいたまPRセンター

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-4-12 第3岡昭ビル202 TEL 048-789-6005 FAX 048-789-6510 E-Mail mail@tamalog.jp
※2015年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン