たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で37万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

6代目 さいたま小町が抱負を語る!

南浦和出身のさわやかなニューフェイス
さいたま市商工業イメージアップキャラクター
6代目 さいたま小町が抱負を語る!

10月末に浦和で行われた「絆まつり」にて、
さいたま市の産業観光をPRする
6代目「さいたま小町」が決定しました。
100名を超える応募者の中から
見事小町に選ばれたのは、南浦和在住の
松下茉央さん(19)と林由貴英さん(19)。
これから1年間活動されるお二人に話を聞きました。

―いよいよさいたま小町としての活動が
始まりますが、今までのご自分の経験を
どのように活かしていきたいですか?

松下さん=まお小町(以下M) 私は「食」に
とても興味があり、これまで浦和の伝統産業である
うなぎのタレを使ったご当地グルメ「うらわぐりる」の
PR活動に参加してきました。
このように、歴史や伝統のあるものから
さいたま市をPRしていきたいと思います。
特に「食」を通してさいたま市の魅力を
多くの方に伝えたいです。
林さん=ゆき小町(以下H)私は、外国の方を中心に
さいたま市をPRしていきたいと思っています。
海外にずっと住んでいたので、外国人にアピール
するポイントはわかります。
外国人向けに、盆栽美術館や岩槻の人形、
うなぎなどの基本的な知識を英語で
わかりやすくまとめたパンフレットを作ってみたいです。
外国の方が帰国した後も「さいたまはよかった」と
思ってもらえるようなおもてなしをしたいですね。

―お二人は南浦和に住んでいるそうですが、
南浦和のおすすめスポットについて教えてください。

南浦和で評判の「パティスリーモア」には、
「南なんロール」や、「みなみうら輪」(焼きドーナツ)
のように南浦和にちなんだスイーツがあるんですよ。
この2つは皆さんにぜひ食べていただきたいです。
駅東口の商店街は、昔ながらの雰囲気の
お店が多くてほっとします。
途中には「弁天公園」や「もみじ公園」があって
散策にもいい環境です。

―小町への意気込みを聞かせてください。
情報を発信する立場として、どうすればさいたま市の
魅力を知ってもらえるかを考えながら活動していきたいです。
イベントにも積極的に参加したいです。
海外で培った英語力の他に、社交性も身に付けて
積極的に色々なことに挑戦していきたいです。

小町のブログも開設しているので、
ブログを通じてさいたま市のことを
もっと皆さんに知ってほしいですね。

1312saitamakomachi
▲ゆき小町こと林 由貴英さん(右)と
まお小町こと松下 茉央さん(左)

6代目さいたま小町 ゆきまおblog
小町の活動を書いています。遊びに来てください!
http://blog.livedoor.jp/saitamakomachi/


運営者:(株)さいたまPRセンター

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-4-12 第3岡昭ビル202 TEL 048-789-6005 FAX 048-789-6510 E-Mail mail@tamalog.jp
※2015年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン