たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で37万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

「内容での評価制度」でチームのやる気を高める

【Q】

私は企画系の管理職をしている者です。1年前から職場で残業厳禁となり雰囲気が大きく変わりました。みんな余計な仕事は避けるようになり、自分の仕事だけやり、積極的に新しい提案もしなくなっています。チームで仕事をする感覚が薄れてしまった為に、まとめるのが難しくなっています。どうしたら良いですか。

【A】

最近の残業厳禁の風潮で、こういった問題を抱える職場がとても増えています。今まで出ていた残業代が無くなり、給料が減ることや時間内に以前のクオリティで仕事を終わらすことに困惑するメンバーも多いと思います。こうなると、就業時間内で終わらせるように自分で仕事範囲に枠を作る、クオリティも時間に合わせて提供しないと損だ、と思う人も多いことでしょう。

ただ、私たちの給与は会社の利益から出ています。このままクオリティも上がらず、新しい提案が無ければ当然利益が増えることもないでしょう。つまり給与も上がらない…。

特に企画的な仕事に求められているのは時間での貢献ではなくて企画内容での貢献です。例えば、定期的に新しい企画を提案する場を作り、結果が出れば人事考課にプラスにするとかメンバーの貢献した記録を人事考課に反映できるよう、貢献内容を明確化しましょう。

時間ではない評価制度。結果チームとして互いを助け合い、競争し合う仲間になるはずです

 

新連載【職場での人間関係Q&A】
vol.10 「内容での評価制度」でチームのやる気を高める

【取材協力】
アウトソーシング会社 株式会社アストン
執行役員 上西 龍

jo

さいたま市を中心にプロとして自治体や企業の人材教育&派遣をサポート。
さいたま市立教育研究所職員研修、さいたま市教育委員会初任者研修などで講師実績がある。

☎TEL 048-866-3399
●住所 南区南本町1-8-9 スカイビル7F
●HP www.aston.jp


運営者:(株)さいたまPRセンター

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-4-12 第3岡昭ビル202 TEL 048-789-6005 FAX 048-789-6510 E-Mail mail@tamalog.jp
※2015年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン