たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で37万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

職場の仲間同士でなるべく多くの貸し借りをする

【Q】

出産後、「時短」の仕事に就いてます。ただ、会社の仲間より自分だけ早く帰ることに、とても抵抗があります。周りは気にしてないと言ってくれますがどうしても気になって働きづらいです。何か良い解決策はありますか?

【A】

最近、「時短」での働き方を受け入れている会社が増えています。一方で、現場側のマインドがついていかないことで質問者さんの様な心境になり、最悪の場合、退職してしまうことも多いようです。

様々な理由はあると思いますが、基本的にはスタッフ同士の信頼関係が築けていないからだと思います。では、どうやって信頼関係を築き上げるか?

仲間同士でなるべく多くの貸し借りをすることです。とにかく相手に頼るところ頼る。その代わり、自分ができることは相手のために進んでやる。貸し借りを頻繁にやることで信頼関係が生まれます。例えば過去、営業担当が休日に客先からクレームをもらいました。自分のミスですぐに対応しないといけない…制作担当は普段会話する機会がない先輩で依頼するのに迷いがありましたが、思い切って依頼。急きょのお願いでも快く引き受けてくれました。その後、営業担当は進んで制作のフォローをして、制作もしっかり返す…その繰り返しでお互い尊重する関係になりました。

まずは仲間に対して自分ができること、困っているときにフォローを試みましょう。

 

新連載【職場での人間関係Q&A】
vol.9 職場の仲間同士でなるべく多くの貸し借りをする

【取材協力】
アウトソーシング会社 株式会社アストン
執行役員 上西 龍

jo

さいたま市を中心にプロとして自治体や企業の人材教育&派遣をサポート。
さいたま市立教育研究所職員研修、さいたま市教育委員会初任者研修などで講師実績がある。

☎TEL 048-866-3399
●住所 南区南本町1-8-9 スカイビル7F
●HP www.aston.jp


運営者:(株)さいたまPRセンター

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-4-12 第3岡昭ビル202 TEL 048-789-6005 FAX 048-789-6510 E-Mail mail@tamalog.jp
※2015年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン