たまログ ~さいたまブログ~

さいたま・上尾市で37万部。地域密着型フリーペーパー!誌面連動型ブログ

仕事で叱られない=仕事の目的・ゴールを考える

【Q】

仕事で何をやっても上司に叱られます。指示されたことをやっても「違う!」と一蹴されたり、少し経つと指示されたことが変わり、どうしていいかわかりません。もっと具体的に指示してくれればいいのに…対処法ありますか?

【A】

懸命にやっているのにつらいですよね。そもそも指示された仕事の目的は何でしょうか?目的が分かると仕事のゴールが見えます。

ゴールが見えればそこまでの道のりを考えるだけです。指示する側は、仕事を10言うのは面倒です。逆に10のうち2、3でわかってもらえるととても楽です

指示されたことが変わるのも上司が考え直しただけの話で、ゴールは変わらないはずです。

例えば「のどが乾いたのでコップに水くんでちょうだい!」より「水!」で飲み水が欲しいとわかって欲しいのです。ゴールはのどを潤すこと。ところがゴールがわからないと飲み水じゃなくて泥水あげちゃうかもしれないし、バケツでその人に水ぶっかけちゃうかもしれません。その人の状況や背景を把握しましょう。例えば私の場合、「冷えた水」=「キンキンに冷えたビール」を用意されたら、感謝し喜びます。「自分の事わかってるな」って。

つまり、ゴールさえわかれば相手の要求よりもっと高いものを提供できるのです。これで上司はご機嫌ですね。まぁ、もしかしたら全身水浴びたいのかもしれませんが(笑)

 

新連載【職場での人間関係Q&A】
vol.5 仕事で叱られない=仕事の目的・ゴールを考える

【取材協力】
アウトソーシング会社 株式会社アストン
執行役員 上西 龍

jo

さいたま市を中心にプロとして自治体や企業の人材教育&派遣をサポート。
さいたま市立教育研究所職員研修、さいたま市教育委員会初任者研修などで講師実績がある。

☎TEL 048-866-3399
●住所 南区南本町1-8-9 スカイビル7F
●HP www.aston.jp


運営者:(株)さいたまPRセンター

〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-4-12 第3岡昭ビル202 TEL 048-789-6005 FAX 048-789-6510 E-Mail mail@tamalog.jp
※2015年5月1日より上記へ移転しました。

たまログ ~さいたまブログ~

記事RSS - ログイン